ホーム>屋根修理ブログ>屋根瓦修理>必要最小限の工事。
屋根瓦修理

必要最小限の工事。

大型台風が直撃する予報で、今日はできる限りの現場打ち合わせや養生で走りっ放しでした。

 

夕方から大阪の豊中市でいぜんからお聞きしていた現場です。

20189321449.JPG

以前の地震や台風で棟瓦が崩れています。こちらの家は現在空家なので気づいたのが遅かったようです。

屋根上に上がった瞬間に現状とご近所への危険さを感じました。

 

今後も入る予定もなくいつかは建替えを考えているので雨漏りしても良いのですが、瓦が落ちた時に近所の迷惑にな

ったら大変とのこと。

瓦が割れたりして雨漏りしている部分は工事を行わずに、外れている瓦を降ろしたり棟瓦が今以上に落ちないように

だけの補修を行いました。

このような補修は初めてでしたが、お客様の要望と私がお伺いして時間内に工事のできる範囲の応急補修です。

 

やはり、明日は大きな台風が直撃しそうですが、できるだけ穏便に通り過ぎてほしいですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kawarazen.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/722