雨漏りでかなり傷んだ下地木材

香芝市で「雨漏りしているから、一度見に来てください」と連絡をいただき

現状確認をしにお伺いした現場です。

 

まずは雨が漏れている部分の確認です。

 

2017324171154.JPG

・・・雨はもちろん漏れていますが、下から空も見えています。

 

 

お客様とお話をしているとこの建物は、ほとんど使用していない離れの納屋でつい最近に気づいたようです。

 

雨漏りし始めてすぐに気が付いた場合では、ここまでの状態にはならないのですが、

おそらく数年前から雨漏りしていて、下地木材がボロボロです。

 

次に屋根上へあがり、原因の確認です。

 

201732417182.JPG

原因もはっきりとわかりました。

この地瓦一枚が割れたことで雨漏りしています。

 

築80年程の納屋の補修は割れている瓦の補修はもちろんですが、屋根瓦全体が傷んでいて、

どこまで工事を行うのかをお客様と相談しました。

 

「この納屋はいつか解体するかもしれないので、雨漏りさえ止まれば良い」という希望です。

 

割れている瓦の補修と、思いっきりズレている瓦の部分的な補修工事になり、

雨漏りで傷んでいる野地板周りは、かなり危険なので十分に気を付けて工事を行います。

 

2021年9月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

奈良・大阪全域へお見積り、施工訪問中!!

屋根修理の見積もり比較、ご相談ください。適正価格、自社職人。

  • 電話番号: 0745-73-4445
    電話受付時間 8:00~20:00
  • お問い合わせ