トップライト周りの、雨漏り修理

今日の夜から雨が降る前に、なんとか工事を行えた生駒市の現場です。

 

以前からお世話になっているお客様で、「雨漏りしているから、一度みてもらえますか。」と

連絡を頂き、雨漏りしている場所と原因を確認しました。

 

201746151922.JPG

このトップライト周りから雨漏りしています。

 

201746152048.JPG

トップライト上にあるガラス板を取り外すと・・・

このような状態で、かなりの量の雨が入っています。

 

201746152447.JPG

トップライト下にある瓦の一部を取り外すと・・・

ハッキリと水が流れて、下地の葺き土を削っています。

 

201746153341.JPG

地瓦の中で一番多くの水が流れる{瓦の谷芯}部分に、コーキングをビッシリと埋めています。

これでは、瓦の隙間にいくらかは入る雨水が出ようとする時に、外のコーキングが塞き止めているので

水が抜けなくて雨漏りします。

 

今回の雨漏りの原因は、

・トップライト上にあるガラス面とサッシ面の隙間から入っている。

・トップライト周りにある板金の収め方が悪い。

・瓦では、コーキングを塗ってはダメな部分にコーキングを塗っている。

ですね。

 

トップライトは年数が経過すると、どうしても雨が漏れ易い部分で、20年前後ぐらいから

雨漏りする事が多いです。

 

お客様と相談して、瓦は{燻し和瓦}を葺いているので大丈夫ですが、

トップライト周りの、傷んでいる部分の補修工事を行うことになりました。

 

少しの雨でも雨漏りすることがわかっていたので、工事が間に合ってホッとしました。

 

2021年9月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

奈良・大阪全域へお見積り、施工訪問中!!

屋根修理の見積もり比較、ご相談ください。適正価格、自社職人。

  • 電話番号: 0745-73-4445
    電話受付時間 8:00~20:00
  • お問い合わせ