100年前の丸太柱

今日は小雨が降ったり止んだり風が強かったりの不安定な1日でしたが、工事内容が新築現場の陶器平板瓦葺きだっ

たので、何とか工事を進める事ができました。

 

昼前に明日から入る現場の下見で大阪市内へ行ってきました。

20183920722.JPG

現状は燻し和瓦を葺いていて、既存瓦を取り除きカラーベストに葺き替えます。

 

大工さんに築年数を聞くと、何と100年ほど経過しているようです。

その間に何度か補修をしている跡がありますが、やはり燻し和瓦は耐久性があるのですね。

 

201839201256.JPG

家の中もリフォーム中で二階の天井板を取り除いている状態で、見上げると見事な丸太柱です。

丸太の曲がっている部分を計算に入れて組み込んでいて、100年前の大工仕事の凄みを感じます。

 

明日からは天気が数日は安定するようなので、できる範囲で工事を進めていきます。

2021年9月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

奈良・大阪全域へお見積り、施工訪問中!!

屋根修理の見積もり比較、ご相談ください。適正価格、自社職人。

  • 電話番号: 0745-73-4445
    電話受付時間 8:00~20:00
  • お問い合わせ