下地木材が雨漏りで傷んでいました

こんにちは。

先日から工事を進めていた岸和田市の屋根葺き替え工事が完工しました。

20201228104322.JPG

シングルという屋根材を葺いていて、経年劣化で下地木材が見えるほどに傷んでいました。

この状態になると修理は不可能で葺き替え工事を行う事になりました。

 

シングル材を取り除き、「雨漏りしている」とお聞きしていた下地木材を確認すると…

20201228104512.JPG

雨漏りによって下地木材が劣化して、この状態では新しい屋根材が全く葺けない状態でした。

この部分以外の下地木材は問題無かったので、下地の補修は傷んでいる部分だけにしました。

 

20201228105040.JPG

新しい構造用合板(コンパネ12mm)に取り替えてから、防水下地材(ゴムアスファルトルーフィング)を取り付

けます。

 

20201228105410.JPG

新しい屋根材はカラーベスト(深緑色)です。この色も落ち着いた緑で綺麗な仕上がりになりました。

これで今後は雨漏りの心配をせずに安心して過ごせていただけますね。

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

奈良・大阪全域へお見積り、施工訪問中!!

屋根修理の見積もり比較、ご相談ください。適正価格、自社職人。

  • 電話番号: 0745-43-6193
    電話受付時間 8:00~20:00
  • お問い合わせ