瓦一枚を差し替えて雨漏りを止めました

こんにちは。

今日は大和郡山市で雨漏りの修理に行ってきました。

先日のブログにもお伝えしていましたが、築55年ほどの屋根瓦でこの一枚だけ劣化していました。

202142716378.JPG

施工前の割れている瓦です。

数カ所でひび割れして、瓦の表面も裏面も剥離していました。

以前お伺いした時に雨が入らないように応急修理をしていたので、今回は割れている瓦の差し替え工事になります。

 

2021427164032.JPG

瓦を取り外すと写真のように裏側も瓦の剥離があり、この一枚だけ特に傷んでいました。

雨漏りによって下地の葺き土も劣化していたので、葺き土も取り除きます。

 

2021427164421.JPG

葺き土の替わりに南蛮漆喰を入れます。

 

2021427164550.JPG

新しい瓦を差し換えて工事完了です。

これで雨漏りは止まります。

 

差し替えた瓦のすぐ上には瓦を何段も重ねている{陸棟}があり、ここも「面戸漆喰の塗り過ぎでいつかは雨漏りす

るかも…」と気になります。

以前に違う屋根業者(?)が面戸漆喰の工事を行ったのですが、既存の漆喰を取り除かずに新しい漆喰を塗っていま

す。

この漆喰を塗り過ぎて雨水を吸い込んで雨漏りする時がよくあるので、また雨漏りした時はお伺いします。

 

 

 

2021年9月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

奈良・大阪全域へお見積り、施工訪問中!!

屋根修理の見積もり比較、ご相談ください。適正価格、自社職人。

  • 電話番号: 0745-73-4445
    電話受付時間 8:00~20:00
  • お問い合わせ