雨漏りの原因(谷板の劣化)

生駒市にあるお客様の屋根です。

お伺いすると軒先のモルタル部分が雨漏りによって、変色と劣化が進んでいました。

 

20161223223010.JPG

軒先がかなり傷んでいます。

屋根上にあがり、原因を探していると・・・

谷板に穴が開いていました!

20161223223128.JPG   20161223223144.JPG

谷部分に使用している材料が{銅板}を使用しており、劣化により数箇所大きな穴が開いていました。

 

銅板の下には防水下地材{ルーフィング}を敷いています。 銅板の穴から入った雨水は、穴の真下にある部屋中に入らず

銅板下の防水下地材が受けて軒先まで水を通します。

軒先にあるモルタルの内側に雨水が溜まり、上のようなモルタルの劣化になります。

 

この雨漏りは{谷板の入れ替え工事}で止まります。

当社では銅板を取り外し、ステンレス板に入れ替えます。

 

当社ホームページの「このような不具合を修理します」の中に、{谷板の入れ替え工事}の施工例を

入れていますので、詳しくはそちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

2021年9月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

奈良・大阪全域へお見積り、施工訪問中!!

屋根修理の見積もり比較、ご相談ください。適正価格、自社職人。

  • 電話番号: 0745-73-4445
    電話受付時間 8:00~20:00
  • お問い合わせ