生駒市 シルバー瓦から軽量瓦への葺き替え工事

生駒市の現場です。

お客様の要望は「軽い屋根に変えたい」でした。

葺き替え前の瓦は陶器和瓦(シルバー瓦)を葺いており、築35年ほど経過していたので瓦が劣化しており、

瓦と下地の葺き土を取り除き、軽い屋根瓦{ルーガ雅}へ葺き替えすることになりました。

陶器和瓦から軽量瓦へ変更し下地の葺き土を取り除いたので、かなりの重量が減りました。

お客様へお渡しした重量表は下記の数字をクリックしてください。 (多少、重量の前後はあります。)

 2016728153748.xls ←コチラをクリックしてください。

 

2016728151914.JPG  2016728151941.JPG

瓦が経年劣化によって割れていました。

 

2016728152127.JPG  2016728152147.JPG

下地の葺き土です。 かなり多くの葺き土を使用していました。

 

2016728152245.JPG  201672815236.JPG

下地木材の上に構造用合板を取り付けます。 防水下地材(ゴムアスファルトルーフィング、レギュラーDX)を取り付けます。

 

2016728152440.JPG  201672815256.JPG

瓦を引掛けるための横桟(防腐処理済み桟木)を取り付けます。 屋根裏の空気を出すための換気材を取り付けます。

 

201672815275.JPG  2016728152726.JPG

軽量瓦を葺きます。全ての瓦をステンレス釘で固定します。

 

2016728152848.JPG  2016728152917.JPG

棟部分から雨が入らないように、防水テープを取り付けます。棟瓦と屋根端の袖瓦は全てパッキン付きステンレスビスで固定します。

 

201672815319.JPG 

壁際の施工後です。瓦を使用せず、板金のみで仕上げます。

 

201672815333.JPG

施工後です。

奈良・大阪全域へお見積り、施工訪問中!!

屋根修理の見積もり比較、ご相談ください。適正価格、自社職人。

  • 電話番号: 0745-73-4445
    電話受付時間 8:00~20:00
  • お問い合わせ