生駒市 シルバー瓦から陶器平板瓦への葺き替え工事

生駒市の屋根瓦工事です。

築35年ほど経過しており、劣化でかなり多くの瓦が割れていました。

お客様の初めの要望は{痛んでいる部分の補修工事}でした。

二階屋根の瓦は特に劣化が激しく、何とか補修できても補修工事を行わない他の部分が、

数年後にまた痛んでくる可能性がありました。

「あと20年は住めるようにしたい」との希望もあったので、様々な打ち合わせの上で二階屋根は{屋根瓦葺き替え工事}を行い、

また、劣化の少ない一階屋根は{痛んでいる部分の補修工事}を行いました。

 

2016811134844.JPG   201681113498.JPG

二階屋根です。 劣化により、瓦の割れとズレがありました。

 

2016811134951.JPG   201681113509.JPG

瓦と下地の葺き土を取り除きます。 防水下地材を取り付けます。

 

2016811135120.JPG   201681113524.JPG

瓦を引掛けるための幅広桟木(桧材)を取り付け、瓦はステンレスビスで固定します。

 

2016811135314.JPG   2016811135339.JPG

棟瓦を固定するための下地木材と、南蛮漆喰を塗ります。 棟瓦は全てパッキン付きステンレスビスで固定します。

 

2016811135455.JPG

施工後です。

奈良・大阪全域へお見積り、施工訪問中!!

屋根修理の見積もり比較、ご相談ください。適正価格、自社職人。

  • 電話番号: 0745-73-4445
    電話受付時間 8:00~20:00
  • お問い合わせ