ホーム>屋根修理ブログ>屋根葺き替え工事>65年前の手作り鬼瓦です。
屋根葺き替え工事

65年前の手作り鬼瓦です。

今日は曇り空で昨日までに比べると少し寒く感じましたが、

朝一番の屋根は霜が降りていなくて過ごし易い一日になりました。

 

屋根の点検で御所市へ行ってきました。

離れの屋根で数箇所から雨漏りしているので、原因と瓦の状態の確認です。

 

2018221194157.JPG

燻し和瓦を葺いています。65年前の瓦で、今までこの屋根を守ってくれていました。

ただ、瓦の数箇所で立割れやヒビがあり、どこで雨漏りしても不思議ではない状態です。

 

2018221195212.JPG

棟瓦です。劣化で瓦が剥離しています。

 

瓦の差し替え工事で一時は止めることはできますが、瓦自体が劣化しているのでお客様と相談して、屋根の葺き替え

工事を行うことになりました。

 

 

201822119538.JPG

この屋根で珍しい鬼瓦を使用していました。

鬼瓦はお守り代わりで庭に置くこともあるので、鬼瓦の撤去は気を付けて行うようにします。

 

ただ工事を行うまでには4月頃になる可能性があるので、もう一度お伺いして応急修理だけを行います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kawarazen.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/530