ホーム>瓦の種類別施工の流れ

瓦の種類別施工の流れ

燻し工事手順

燻し和瓦から燻し和瓦への葺き替え施工例

施工前です

施工前です

201631015640.jpg

瓦が劣化により割れていました

防水下地材を取り付けます

防水下地材を取り付けます

軒先の瓦のみ銅線で固定

既存瓦の固定は、軒先の瓦のみ銅線で
固定していました

防水下地材を取り付けます

防水下地材を取り付けます

瓦を引っ掛けるための横桟

瓦を引っ掛けるための横桟(桧材)を
取り付けます

縦桟

瓦の縦筋を通すために、
縦桟を取り付けます(1)

瓦の縦筋を通すために、縦桟を取り付けます。

瓦の縦筋を通すために、
縦桟を取り付けます(2)

瓦を葺きます

瓦を葺きます。
瓦は桟木に引っ掛けて、
ステンレスビスで固定します(1)

瓦を葺きます

瓦を葺きます
瓦は桟木に引っ掛けて、ステンレスビスで固定します(2)

棟瓦を葺きます

棟瓦を葺きます
葺き土は南蛮漆喰を使用します

ステンレスピン

棟瓦はホルマル銅線とステンレスピンで
固定します

施工後です

施工後です(1)

施工後です

施工後です(2)

平板工事手順

陶器和瓦から陶器平板瓦への葺き替え施工例

施工前です

施工前です

瓦が劣化により割れていました

瓦が劣化により割れていました

瓦下の葺き土

瓦下の葺き土を取り除きます

既存瓦は軒先瓦

既存瓦は軒先瓦のみ、
鉄釘で固定していました。

防水下地材

防水下地材を取り付けます

横桟(桧材)

瓦を引っ掛けるため
横桟(桧材)を取り付けます

瓦を葺きます

瓦を葺きます

瓦はステンレスビスで固定します

瓦はステンレスビスで固定します

下地木材を取り付け

棟瓦を固定するための
下地木材を取り付けます

防水漆喰

木材の両面に防水漆喰を塗ります

棟瓦を葺きます

棟瓦を葺きます

パッキン付きステンレスビス

棟瓦はパッキン付きステンレスビスで
固定します

施工後です

施工後です

壁際の施工後

壁際の施工後です

施工後です

施工後です

軽量瓦ルーガ施工手順

陶器和瓦から軽量瓦(ルーガ雅)への葺き替え工事手順

工事前

工事前です

瓦と葺き土

瓦と葺き土を取り除きます

構造用合板

構造用合板(コンパネ12mm)を
取り付けます

防水下地材

防水下地材を取り付けます

横桟

瓦を引っ掛けるための横桟を取り付けます

横桟

瓦を引っ掛けるための横桟を取り付けます

瓦

瓦を葺きます

下地木材

棟瓦を固定するための下地木材を
取り付けます

防水テープ

防水テープを取り付けます

パッキン付きステンレスビス

棟瓦はパッキン付きステンレスビスで
固定します

施工後です

屋根端の袖瓦も
パッキン付きステンレスビスで固定します

施工後

施工後です

カラーベストから横暖ルーフへ

屋根瓦葺き替え工事 カラーベストから横暖ルーフ(横葺きの板金)へ

カラーベスト

施工前のカラーベストです

カラーベスト

既存カラーベストは釘を抜いて
一枚ずつ取り外します

瓦撤去後、防水下地材を取付けます

瓦撤去後、防水下地材を取付けます

横暖ルーフ

屋根瓦葺き替え工事 カラーベストから
横暖ルーフ(横葺きの板金)へ

防腐処理済

棟板金を固定するための下地木材
(防腐処理済み)を取り付けます

棟板金

棟板金を取り付けます

施工後です(1)

施工後です(1)

施工後です(2)

施工後です(2)