塀瓦がズレています。

広陵町で以前からお世話になっているお客様から「塀の瓦がズレ落ちているから、見に来てください」と連絡を頂い

て、早速お伺いすると、お客様が言っている場所がすぐに確認できました。

 

2017425175825.JPG

棟瓦の一段目から抜けていますねー。

 

このようになるのは瓦の内側にある{葺き土}が劣化しているのと、瓦の固定ができていないからです。

 

2017425175926.JPG

部分的な補修を行うこともできますが、数年後にはまた瓦がズレてくるので、お客様と打ち合わせをして{棟瓦の積

み替え工事}を行うことにしました。

 

補修工事は粘土の葺き土を使わずに{南蛮漆喰}を使用し、棟瓦は内側にホルマル銅線などでしっかりと固定して、

今後はこのようなズレがないように工事を行います。

2021年9月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

奈良・大阪全域へお見積り、施工訪問中!!

屋根修理の見積もり比較、ご相談ください。適正価格、自社職人。

  • 電話番号: 0745-73-4445
    電話受付時間 8:00~20:00
  • お問い合わせ