カラーベストから立平板金への葺き替え工事

奈良市で以前からお世話になっているお客様の庇屋根です。

現状の屋根材はカラーベストで、屋根の葺き替え工事を考えていました。

 

20161213155723.JPG   20161213155746.JPG

庇の屋根です。 屋根勾配が緩く、「現状のカラーベストでは雨が逆流するのでは?」と考えます。

 

お客様と相談し、現状のカラーベストでは劣化していることもあり、屋根の葺き替え工事を行うことになりました。

新しい屋根材は、カラーベストを使わずに(勾配が緩いので雨漏りする可能性があります)、

緩い屋根勾配でも大丈夫な{立平板金(ガルバニウム鋼板)}を使います。

 

2016121316333.JPG   201612131643.JPG

既存のカラーベストと防水下地材を取り除きます。 下地の木材が傷んでいたので、新しく下地木材を取り付けます。(コンパネ12mm)

 

2016121316534.JPG   

防水下地材(ゴムアスファルト・ルーフィング レギュラー)を取り付けます。

 

2016121316717.JPG   2016121316734.JPG

立平330を葺きます。                  軽い屋根材なので、専用のビスでがっちり固定します。

 

2016121316938.JPG

施工後です。

スッキリとした仕上がりになり、お客様に喜んでいただけました。

 

屋根材: 津熊鋼建㈱製 立平330(ブラック)

 

 

 

 

 

 

2021年9月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

奈良・大阪全域へお見積り、施工訪問中!!

屋根修理の見積もり比較、ご相談ください。適正価格、自社職人。

  • 電話番号: 0745-73-4445
    電話受付時間 8:00~20:00
  • お問い合わせ