カバー工法

王寺町で、今日から着工の工事現場です。

 

現状はカラーベストを葺いていて、雨漏りと瓦が劣化しています。

瓦の葺き替え工事を行うか、現状のカラーベストの上からカバー工法で板金屋根にするかを

打ち合わせをして、カバー工法を行うことになりました。

屋根の上に新しく葺く材料は、{横暖ルーフS(裏面に断熱材が入っている屋根材)}です。

 

201745183714.JPG

カラーベストの劣化で、ヒビ割れと瓦の一部が抜け落ちていました。

 

201745183824.JPG

現状のカラーベストの上から、防水下地材(裏面が粘着性の防水下地材)を取り付けてます。

 

横暖ルーフは軽い屋根材なので、カラーベストの下にある下地木材に板金用のビスでシッカリと固定していきます。

 

週間天気予報を見ると、明日の晩から来週の前半頃まで雨マークが・・・

実際にはそこまでは降らないと思いますが、しばらくは天気予報や雨雲レーダーを見ながらの屋根工事になりますね。

 

こちらの現場でも雨養生を行いながら工事を進めていきます。

2021年9月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

奈良・大阪全域へお見積り、施工訪問中!!

屋根修理の見積もり比較、ご相談ください。適正価格、自社職人。

  • 電話番号: 0745-73-4445
    電話受付時間 8:00~20:00
  • お問い合わせ