大和郡山市で屋根工事です

こんばんは。

今日は湿度が高いのか凄く蒸し暑い一日になりましたね。

これからは空調服は必須になり、熱中症対策が必要な時期に入ってきました。

 

大和郡山市で瓦の葺き替え工事

先日から大和郡山市で屋根の葺き替え工事が始まりました。

2020626204738.JPG

安全対策とご近所への埃対策に家周りに足場を設置しています。

築60年ほどの屋根瓦で瓦自体の劣化があり、いぶし和瓦から陶器平板瓦への葺き替え工事をさせていただきます。

 

2020626205011.JPG

いぶし和瓦の下には{葺き土}という粘土性の土が、あまり下地が見えないほどに置いています。

以前の工法はこのようにまず葺き土を置いて、いぶし和瓦を土になじませて葺くのが多いです。

この土と瓦が粘土によって引っ付く事で瓦のズレや強風にも耐えるのですが、年月が経ってくると粘着力が無くなり

簡単に外れます。

 

こちらの屋根では真ん中に葺いている{地瓦}部分には釘や銅線で固定していなくて、土だけで瓦を葺いているので

すが、写真のように土を多く使えば瓦と土が当たっている面積が多くなるので、瓦のズレなどが少なくて昔の職人さ

んが良い仕事をしていた事がわかります。

 

20206262136.JPG

軒先の瓦は写真のように一枚につき一カ所、銅線で固定してます。

この銅線が切れたり伸びたりすると、屋根全体のズレが出てきますね。

 

今日も途中で一瞬だけでしたが夕立のような雨が降り雨養生を行いながらの工事になりますが、天気予報と雨雲レー

ダーを常に見て工事を進めていきます。

2021年9月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

奈良・大阪全域へお見積り、施工訪問中!!

屋根修理の見積もり比較、ご相談ください。適正価格、自社職人。

  • 電話番号: 0745-73-4445
    電話受付時間 8:00~20:00
  • お問い合わせ