雨漏りの原因⇒銅板の穴開き

こんにちは。

昼間は暖かくて、もう春かな?と思うほどの天候でした。

明日も暖かくなるようですが来週は真冬の寒さに戻るようなので、しっかり寝て食べて、このような時期なので体調

管理は大事ですね。

 

今日から香芝市で雨漏りしている屋根の補修にお伺いしています。

202121218650.jpg

まずは雨漏りしている場所です。

軒先の化粧板が雨漏りで変色しています。

 

20212121889.jpg

雨漏りしている上には{谷(緑色の部分)}があり、谷に使用している銅板が全体的に劣化しています。

 

2021212181031.jpg

指を指している先の銅板に大きな穴が開いています。

瓦からこの銅板に水が当たるのですが、銅板の同じ場所(オレンジ色をしている場所)に水が落ちて、その水滴が銅

板を少しずつ薄くしていき、年月が経つと写真のように穴が開きます。

これだけ大きな穴だと大量の水が内側に入り込んで、下地木材などを痛めてしまいます。

 

補修方法は谷板周りの瓦を取り外して、傷んでいる銅板を取り除き、新しくステンレス製の谷板を取り付けます。

そして瓦を元の場所に戻していきます。

来週の月曜日は雨予報なので、間に合って良かったです。

 

さて、明日は長男が所属している小学生ドッジボールの大会があります。

奈良県のドッジボールチームが集まる、一年の中で一番大事な試合で、6年生の長男はこの県大会が最後です。

本人はもちろん、チームの皆が自分の力を出し切って、思い切り楽しんで欲しいです。

私も今からドキドキしています。

2021年9月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

奈良・大阪全域へお見積り、施工訪問中!!

屋根修理の見積もり比較、ご相談ください。適正価格、自社職人。

  • 電話番号: 0745-73-4445
    電話受付時間 8:00~20:00
  • お問い合わせ