ホーム>屋根修理ブログ

屋根修理ブログ

消防の合同訓練に参加してきました

1日快晴の昼からは地元消防団の春季合同訓練に参加してきました。

2018422181034.JPG

各分団のポンプ車が並び、これから訓練が始まるところです。

訓練は基本動作の礼式を行いました。

礼式は苦手意識を持っていて、たまに失敗しながらも皆に遅れないようにキビキビと動きを揃えます。

 

201842218177.JPG

訓練後はソフトボール大会が始まり、他の分団が強いのか一勝もできずに終わりました。

守備では常に走っていた気がします・・・

 

屋根上で体を動かしているのですが、いつもと違う動きをするので明日は筋肉痛になっているかもですね。

 

夕暮れに貴重な時間を過ごせました

今日の仕事が終わり家に戻ると子ども達が近所の公園へ遊びに行っていると聞いて、私も公園に向かいました。

 

2018421202455.JPG

ドッジボール仲間が遊んでいるのを見ながら、私も監督・コーチ達と投げ方の研究をしたりと、久しぶりにのんびりで

きた気がします。

ドッジボール普段の練習時はコーチとして厳しい目で見るのですが、この時は温かい父親として。

 

ほんの少しの時間でしたが、とても貴重な時間を過ごせました。

 

囲い桟工事を行いました。

香芝の葺き替え工事で下地(囲い桟)木材工事です。

2018420195412.JPG

大工さんの下地木材工事後に紫色の防水下地材(ゴムアスファルト・ルーフィング)を取り付けます。

 

2018420195459.JPG

瓦を引っ掛けるための横桟(杉材)を取り付けます。

防腐剤が入っていて屋根用の材料です。

 

 

2018420195843.JPG

そして、瓦の縦筋を通すための縦桟(杉材)を打ちます。

これで横と縦の瓦筋が綺麗に通るようになります。

 

明日は約2500枚の瓦をこの屋根に荷揚げして、瓦をどんどん葺いていきます。

関西ブロック会の会議へ

朝は涼しかったのですが、昼間は夏を思うほどの暑さでした。

これからは水分補給が大事な時期になってきます。

 

昼から大阪市で瓦組合の会議があるため、現場に11時頃までいて急いで帰りスーツに着替えて出発です。

2018419182551.JPG

関西園の各代表2名ほどが集まる、関西ブロック会の役員会です。

13時半~17時までみっちりと会議があり、途中眠くなりながらも色々な議題が出ていました。

 

このような会議内容が各組合へはもちろんですが、私たちの各事業所にもしっかりと伝わってプラスに活かせるよう

にしたいです。

棟瓦の接点から雨漏りです。

朝一番に倉庫で今日行う工事の準備をしている時は小雨がパラパラ。

2018418181921.JPG

天気予報を見ると雨が止むとわかっていても「工事ができるのかなー」と少し心配になります。

 

201841818224.JPG

奈良市で雨漏りの修繕に行ってきました。

瓦が折り重なっている所から雨漏りしています。

 

2018418182347.JPG

必要な部分の瓦を外していくと下地の葺き土が雨に濡れてボトボトです。土が濡れている部分と乾燥している部分と

はっきりわかります。

屋根端の瓦がきちんと収めていなくて、無理な工事をしていたので雨水が入り込んでいました。

 

2018418182714.JPG

もう少し瓦と土を取り外していくと、壁際の瓦でも収まりが悪い部分があります。

2018418182814.JPG

壁際に水切り板金と新しい瓦を使い、壁のほうへ雨水が流れないようにします。

2018418182931.JPG

下地の板金工事後は棟瓦を葺き直していきます。

現状は粘土の葺き土を使用していましたが、今回は南蛮漆喰で葺き直します。

 

2018418183150.JPG

仕上がりです。

これで雨水がきれいに流れて、雨漏りは止まります。

二重の雨養生です。

朝一番に空を見上げると「もう降りそう?」と思うほどの曇り空から始まりましたが、夕方前まで雨は何とか待って

くれました。

このような日は常にスマホで天気予報と雨雲レーダーを見ています。

 

香芝市で母屋の葺き替え工事現場です。

先日に瓦と葺き土を取り除き、今日の昼頃に下地木材工事が終わるとのこと。

2018417173214.JPG

既存の下地木材です。全体的に劣化していたので木材を取り除きました。

 

2018417173111.JPG

軒先の化粧板と桧の下地木材を取り付けました。

屋根上だとわかりにくいですが、屋根裏では桧の良い香りがします。

 

2018417173639.JPG

防水下地材(ゴムアスファルトルーフィング)を取り付けて、これで雨養生ができて一安心です。

 

201841717418.JPG

そして、これから雨が降る予報だったので、ブルーシートでもう一重の雨養生です。

 

今日の工事が終わって現場を離れたときに雨がパラパラしてきて、ギリギリセーフでした!

この時間まで待ってくれた天候に感謝です。

棟の中に蜂の巣があります

週初めの月曜日は晴天で屋根工事日和になりました。

明日の昼から雨予報なので、天気の良い間に工事を進めていきます。

 

奈良市内で屋根の点検に行ってきました。

現場は近鉄奈良駅の近くで車が入れなく、コインパーキングに車を止めて観光客に気を使いながら、ハシゴを担いで

現場点検です。

201841616326.jpg

燻し和瓦を葺いています。

 

2018416163331.jpg

屋根端の瓦が崩れて、下へ落ちかけています。風向きによってはここから雨が入る可能性がありますね。

 

2018416163452.jpg

棟の周りに小蜂が飛んでいてどこに蜂の巣があるのかを見ていると、白漆喰の隙間から入り込んで下地の葺き土を掻

き出してから巣を作っていると考えます。

 

棟瓦全体が劣化しているので修繕が必要なのですが、工事中に蜂は巣を潰されると考えて攻撃してくるはずです。

私が棟周りで点検をしているだけで、蜂は威嚇しているようだったので注意が必要ですね。

今度来る時は殺虫剤を持って工事を行います。

 

良書に出会いました

天気予報通り昼前までかなりの雨が降って風も強く吹いていました。

このような天気のあとは雨漏りの点検や見積り依頼をお聞きすることが多いです。

 

先日に本屋に寄って気になる本はないかなーと探していると、すぐに「これや!!」っという本を見つけました。

2018415164327.JPG

{社長の基本}という本です。

私も父から代表の跡を継いで早や13年目。この本を読んでいて、出来ていないことばかりでドキッとさせられます。

 

これからもずっと会社を続けていくために、「勉強と実践が必要。」と肌に感じました。

まずはこの本に書いてある{基本}ができていない部分を出来るようにしていきます。

近所の居酒屋へ(ドッジボール会議)

今日は夕方頃から雨が降る予報だったので、雨養生を中心とした工事内容でした。

この時期の天気予報はだいたい当ててくれるので、段取りを考えるのも助かります。

 

晩からは地元ドッジボールチームの監督コーチ陣の数人で近所の居酒屋へ。

この新年度のチームをどのような方針で指導するのか、協力していくのかなどの方針を決めていました。

2018414232939.JPG

歩いて数分の所に居酒屋があるのは便利ですね。

ただ私があまり酒を飲めないので、居酒屋にくると飲むよりも食べる方が多いです。

 

今回の飲み会でもさらに感じたのが、監督コーチ陣の皆が自分の子どもはもちろんですがチーム全員の成長を心から

願っていて思いが前向きです。

「子どもにとっても良いですが、私も良いところに入れたなー」と嬉しくなります。

 

私も助監督という立場。

ただ強いチームを目指すのではなく、助け合い・協力し合えるチームになれるように、指導の仕方を勉強していきます!

屋根裏の掃除

先日に二階屋根の瓦を取り除いた現場で、今は大工さんが野地板の入れ替え工事中です。

2018413203941.JPG

瓦と下地の葺き土を取り除いた状態です。

葺き土の下には杉皮や防水下地材を取り付けているのが多いのですが、今回の屋根は隙間が多い荒野地の上から葺き

土を使用していました。

 

すると土を取り除くときに木材の隙間からボトボトと大量の土が屋根裏に落ちてしまいます。

2018413204317.JPG

奥の方が掃除前で、天井一面に土が落ちてしまいます。

 

2018413204437.JPG

大工さんが既存の野地板を取り除いて垂木の状態です。

新しい野地板を取り付ける前に屋根裏の掃除を行います。

 

2018413204640.JPG

埃まみれになりながら天井を破らずに、無事に掃除できました。

一番高い部分では私が立てるぐらい広い屋根裏で、昔の大工さんが曲がっている柱などを見事に組んでいる柱組みを

見れるのが嬉しいです。

 

明日の夜には雨が降るようなので、雨養生ができるように段取りを考えていきます。